名人から見た温泉道 No.009

meijin

第九回目のインタビューは、
名人会・東京支部長 ながお ますみ 名人 にお願いします。

あなたが温泉道を始めたきっかけは何でしたか?
温泉ソムリエの先輩が、オフ会に黒タオルを持って来られて、
そこに書いてあったのが「別府八湯温泉道名人」。
なんだそりゃ?と聞いたのが始まりで、神丘温泉に行った時にひとつめのスタンプをいただきました。

あなたが好きな温泉名は?
↑これは、別府の温泉でしょうか? であれば、松原温泉。

その温泉が好きな理由は何ですか?
浴槽の色作り、湯の色、女子だけ掛け湯(洗髪用に使える)があるところ。

温泉道、あるいは入浴方法に関して、あなたが特にこだわっている点は?
・丁寧に掛け湯
・浴槽のふちにべったり座らない
 (これは別府の良い文化だと思います、全国に広めたいです)
・長風呂はしない

温泉道初心者の方にお勧めしたい温泉名は?
竹瓦温泉

その温泉をお勧めする理由は何ですか?
ザ・別府とも言うべき温泉だから。

別府八湯温泉道の宣伝をしてください。熱いメッセージをお願いします。
世の温泉好きのみなさん。
西の横綱別府に来ることなく、温泉を語ることなかれ!!

その他、温泉道について、何でもご自由に、語ってください。
別府八湯温泉道名人会・東京支部長をやらせていただいております。
地道に!?お江戸で別府の宣伝・布教活動をやらせていただいております(笑)
今後ともよろしくお願いいたします。

ありがとうございました。