名人から見た温泉道 No.043

meijin

第四十三回目のインタビューは、
吉本弘行 名人 にお願いします。

あなたが温泉道を始めたきっかけは何でしたか?
別府のコンビニに置いてあった温泉本を見て。

あなたが好きな温泉名は?
明礬山の湯。

その温泉が好きな理由は何ですか?
別府温泉を好きになるきっかけをくれた別府の友達が初めて連れて行ってくれた温泉だから。

温泉道、あるいは入浴方法に関して、あなたが特にこだわっている点は?
重度の心臓病持ちなので、掛け湯は慎重に行い長湯は避ける様にしています。
あとは心臓に過度に圧をかけないよう半身浴中心なのと、あつ湯の温泉は掛け湯のみにしています。

温泉道初心者の方にお勧めしたい温泉名は?
明礬山の湯。

その温泉をお勧めする理由は何ですか?
上記理由と景観。あとは硫黄臭が好きで、いつも高速で別府に来るときに明礬の橋辺りから硫黄の香りがすると「別府に来たな〜」と思うからでしょうか。

とっておきの温泉エピソードをご披露下さい(^^v
共同浴場で地元の方とお話しさせて頂くときに、山口から来たと伝えるとみなさん色んなことをお話しして(教えて)くださるのですが、長湯に慣れてないのでのぼせ率が高いです。笑

別府八湯温泉道の宣伝をしてください。熱いメッセージをお願いします。
別府八湯温泉道を知るまでは別府に来てもホテルや旅館の温泉しか知りませんでした。温泉道を始めて共同浴場の存在を知り、今では虜です。

その他、温泉道について、何でもご自由に、語ってください。
私のように県外の方は(特に)是非、共同浴場に行ってみてください。ホテルや旅館では味わうことの出来ない「別府」がそこにはあります。

ありがとうございました。